海苔レシピ

鰯の一口寿し

家族の記念日やお客様をお迎えする日に。

鰯の一口寿し

料理:高木 泉
撮影:尾田 学

鰯の一口寿し(12個)
4尾(3枚に下す)
生姜
1片(20g)(千切り)
大葉
6~7枚(縦半分に切る)
焼海苔
8切4枚(8切を短冊状に3等分する)
すし飯
米1合に対して、酒大さじ1/2、昆布5~6cm角1枚を加えて炊飯する
合わせ酢:酢25cc、砂糖大さじ1、塩小さじ1/2
【作り方】

(1)
鰯の下準備をする。3枚に下した鰯に塩をふり、しばらく置く。酢水(酢:水=1:3)で塩を洗い落とす。
容器に鰯と新しい酢水(酢:水=1:3)を入れて漬けておく。

(2)
(1)の鰯の皮をむき、半分にそぎ切りする(鰯の大きさによる)。

(3)
すし飯を作る。炊き上がったご飯に生姜の千切りと合わせ酢を混ぜ合わせる。お寿司のシャリ玉の形に握る(1個約25g)。

(4)
(3)に大葉と(2)の鰯をのせ、海苔で帯のように巻く。

このレシピで使った商品の詳細を見る

「梅の花」焼海苔袋入
税込 1,080 円
この商品の詳細へ